It's was last month but I want to write about a gig of Foals.  Sorry, I don't explain about the band in English this time, but I put youtube videos, my pictures and my video on this post so please enjoy them!!

Foals ---------- from Oxford, England

2005年結成のダンスロックバンド。メンバーはYannis(Vo./G./Dr.),  Jack (Dr.),  Jimmy (G.), Edwin (Key./Vo.), Walter (Ba./Vo.) の5人。YannisとJackはもともとマスロックバンド(複雑なリズムでギターが中心の実験的なサウンドを作り出すバンド)をしていたが、そこまで人気は出ず、次第に音楽がさらに複雑化したため、「もっと楽しめる音楽」を作るために解散。JimmyとWalterもオクスフォードで別のバンドに所属しており、EPまで出していたが、音楽性の違いからバンドを去った。その後この4人は出会い、ボーカルにAndrew Maearsを迎えてFoalsを結成した。しかし2006年、Andrewは自身の別のグループに集中するためにバンドを去る。その後、Yannisはボーカルをとり、オクスフォード大学の同級生であったEdwinがキーボードとして加入した。2007年Transgressive Recordsと契約、シングル、'Hummer'と'Mathletics'をリリースした。またこの年YannisとEdwinは大学を中退してしまう。2008年、踊れるロックが凝縮されたデビューアルバム'Antidotes'を発表。翌年には、ダンサブルではあるが、より洗練されたセカンドアルバム'Total Life Foever'をリリース。


Cassius, from Antidotes

ギグはものすごい盛り上がり具合!!さすがはダンサブルロック、最前列にいた私は後ろからものすごい攻撃を受けました。。。特にCassiusの演奏が始まったときには、みんなが前に押し掛けて胃が痛かったです。。。でもすごい楽しかった! そしてヤニスの暴走ぶりがすごかった。突然アンプに上ってバルコニーに消えていったり、オーディエンスにモッシュしてきたり!(そのときのビデオが一番最後に貼ってあります)。とにかくめちゃくちゃでした。。。

Their gig was really really cool!!  I was in a front row, and everybody lashed to the front when the band played Cassius.  I was a bit injured but I enjoyed it.  Yannis was really really cool as well, he suddenly climbed on amplifiers  and he disappeared into the balcony.  Moreover, he moshed to the audience from the stage!! I took a video of it so you can watch it at the bottom of this post.  First see photos below.

He looks so happy.


Well this is the video I took!!
 (The quality is not good though...) 



When Yannis came back to the stage, his T-shirt and his shoes were gone.  And when I left a venue, I saw guys who was shouting 'We got Yannis's shoes!!!'.   Wow, Yannis was so kind to give his belongings to them.  No??

Foals -------  Official Website (English)    

No comments:

Post a Comment