24.7.12

Jacco Gardner

日本語文は英語記事の下にあります。

Hi.

I listen to various kinds of music.  But among the kinds I'm totally in love with the 60s psychedelic / garage music. I even want to marry to the music if it does exist as a human.

Anyway, lately there are so many emerging bands/musicians influenced by the 60s psychedelic music. But to be honest, I can't love them all because of the 60s sounds. I'm very happy to see the new bands deeply influenced by the 60s culture and music because they are also inspiring young people to get into the culture and music. But some new bands are really good and others are...ok. Maybe I'm a bit picky, but I hope it means I know the exact sound I want to listen to.

But anyway I found some good new musicians and here is one of my recommendations to listen to....







Jacco Gardner

Jacco Gardner is a neo-psych/ baroque pop artist from the Netherlands. He also plays in the 60s freak-beat duo The Skywalker.  In 2012 February he released his first single 'Clear The Air' on limited 7", which was sold out immediately. The single will be available again in this September released by Action Weekend Records, and his second single 'Where Will You Go' is due to be released on 7th August from Chicago based label Trouble In Mind Records.





He's been featured in so many music magazines so far and some musicians posted his music videos on their facebook pages so he's name and music are spreading all over the world now. If you want to get a copy of Clear The Air 7", send e-mail to Action Weekend Records (actionweekendrecords@gmail.com) or visit Jacco's bandcamp from here to download MP3. Also contact to Trouble In Mind Records to get Where Will You Go.




Jacco Gardner FACEBOOK 

Action Weekend Records Blog (Dutch)

Trouble In Mind Records, Jacco Gardner's page 






[Japanese Article]


私は比較的いろんなジャンルの音楽を聞きます。でも、なかでもサイケデリック/ガレージロックが大好き。もしこの音楽が人間として存在しているならもう結婚したいくらい。そのくらい愛して病まないのです。

それはおいといて、60年代のサイケデリックロックに影響を受けた新しいバンドが最近どんどん増えてきているんです。がしかし、60sのサウンドだからといって、全部のバンドを好きになれるかと言ったらそうでもないのが私の本音。昔の音楽や文化に大きく影響された新しいバンドを知るのはすごく嬉しい。こういったバンドによって、今の若い人たちが過去の文化に興味を持つきっかけになってくれるから。でも、ピンと来るバンドとそうでもないバンドがいるのは事実...ちょっとわたしは好き嫌いが激しいというのもあるかもしれない。でも、自分がどんな音楽を求めているのかちゃんと分かっている、とそう信じたい....

まぁとにかく、英語の記事にビデオを貼ったミュージシャン、Jacco Gardner (ヤッコ・ガードナー) はおすすめの一人。念のためこちらにもビデオを貼っておきます。







Jacco Gardner

ヤッコ・ガードナーはオランダ出身のネオ・サイケ/バーレスクポップミュージシャン。60sフリークビートバンドThe Skywalkersとしても活動する。2012年2月、ファーストシングル「Clear The Air」を7インチで枚数限定リリース。レコードはすぐに完売となったが、今年の9月にオランダのレーベルAction Weekend Recordsから再度リリース予定であり、また8月7日にセカンドシングル「Where Will You Go」がシカゴのレーベルTrouble In Mind Recordsから発表される予定である。


こちらがセカンドシングル。



シングルをリリースしてからこれまで、もう既に数々の音楽雑誌で取り上げられ、他のミュージシャンたちもfacebookで彼の音楽を紹介したりと、彼の名前はすでに世界中に広がっております。日本への発送が可能かちょっと分からないんですが、もし7インチが欲しい方はぜひAction Weekend Recordsのアドレスactionweekendrecords@gmail.comまでご連絡を。もしくはヤッコ・ガードナーのBandcampでMP3をゲットしましょう(ここからサイトに行けます)。Where Will You Goの入手には、Trouble In Mind Recordsにコンタクトを。




Jacco Gardner FACEBOOK(英語)

Action Weekend Records ブログ(オランダ語)

Trouble In Mind Records, Jacco Gardner's page (英語)



No comments:

Post a comment